株式会社インタートラスト > 会社情報

ごあいさつ

「少子高齢化社会に笑顔を」

「少子高齢化社会に笑顔を」ご周知のとおり、日本は既に世界的にもダントツの少子高齢化社会に突入しております。65歳以上の人口が総人口に占める割合は約23%となり、10年後には約30%に達するといわれております。今後、総人口は急激に減少していき、日本全体のマーケットも比例して減少していくものと思われますが、医療・介護等のシルバーマーケットに関しては今後も成長を続けていくと考えられております。

しかしながら、実際にシルバー産業で働く方々の報酬額は少なく大変な仕事であるため、慢性的な働き手不足が続いております。これにより、医療・介護・福祉等のシルバーマーケットに従事する方々は、疲労が蓄積し、だんだんと笑顔が少なくなってきているようにも感じられます。このように、シルバーマーケットは成長しているにも関わらず、楽しく携われるインフラが整備されていない状態が続き、社会的に歪が生じていると思われます。

当社の企業理念は、「少子高齢化社会に最適なサービスを創出し社会貢献する」でございます。この理念が示すとおり、このように生じてしまった社会的な歪を、新たな情報インフラを構築することにより解決し、少しでも楽しく、少しでも便利になっていただき、高齢化社会に携わるすべての方々に笑顔を提供していくことが当社の存在意義でございます。

社名のINTERTRUST(インタートラスト)は、英語のINTER(相互の)とTRUST(信頼)を組み合わせて命名しております。よく、医療・介護等のシルバー産業はお互いの信頼関係が無いと成り立たないと言われますが、我々もシルバー産業に関わる者として、全てのステークホルダーの皆様とお互いに信頼し合える関係を築きたいと考えております。

当社インタートラストは、少子高齢化社会をもっと楽しく、もっと明るいものにしていきます。そのために、我々の創造する価値が、末永く皆様の笑顔につながるよう精一杯努めてまいります。皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2011年8月
株式会社インタートラスト
斎藤 慎一郎